間違いだらけの保活戦略

今だから分かる保活の落とし穴

認可園の保活

【認可園】いざ、申請へ。窓口は長蛇の列…

いよいよ、認可保育園の申請手続きの時がやってきました。 子どもの万一の体調不良や書類に不備があったときのトラブルに備えて、申請の締め切りまで2週間は余裕を持った日程を選びました。 書類に不備がないことを確認し、子どもたちを連れて、いざ窓口へ。…

【認可園】窓口での面接とは?

今年も、保育園申請の締め切りが迫ってきました。 さて、千葉市の認可保育園申請手続きでは、申請時に「面接」があります。 この面接について、どうも役所の書類には詳しく書かれていないようなんですが、それもそのはず?!特別なことは何もなく、ただ子ど…

ベビーシッターのメリット&デメリットとは?

ベビーシッターのメリット&デメリットとは? 認可園に預けるには先に認可外に預けた方が有利なのはわかっちゃいるけど、その認可外が空いていない!という方も多いのではないでしょうか? そんなときの強い見方がベビーシッターです。 前回の記事では、ベビ…

【認可園】ベビーシッターは加点になる?

認可保育園の申請にあたって、1点でも多くとりたい方に朗報です。ベビーシッターの利用は、調整指数で加点の対象となっています。(2017年千葉市の場合です。自治体、年度によって異なります) そのため、我が家は実際にベビーシッターを利用し、申請しました…

ねばって第一希望の園に転園したお友達の話

入りたい園が限られている場合、転園を視野に入れ何年もかけて保活するのもひとつの方法です。 どうしても希望の園に入れたかったお友達は、認可保育園の申請で、なんと第一希望の1園しか書かずに提出したそうです。 最初の年は、不承諾となり、取り急ぎ入所…

【認可園】一時保育は加点になるの?

育児負担の軽減、母子分離の練習、保育園体験…と、一度で何通りもおいしい一時保育。 前回までの記事では、一時保育のメリットや実際に一時保育を利用する方法、利用した感想などをご紹介しました。 hokatsu.hatenadiary.com hokatsu.hatenadiary.com hokats…

【認可園】過去の点数を聞く意外なメリットとは?

過去の点数は聞いた方がいい? 過去の点数を聞くことで、おおよそ何点とれば保育所に入れそうかがわかるわけですが、これが全くもって「おおよそ」に過ぎないことは過去記事「過去の点数はアテにならない」「昨年の点数を15点上回っても落ちた3つの理由」で…

【認可園】過去の点数を知る方法と注意点とは?

認可園の選考は指数(点数)で決まる 認可保育園の入所を左右するのは指数(点数)です。指数は、基準点および調整指数による加点・減点で家庭ごとに合計点を出し、合計点の高い方から優先的に入所できます。点数の付け方は自治体によって異なりますが、嘆願…